Marvelous Act(2)

新潟市よりゆったりまったりお届けします。

昨日の夕方、サバ、後にキジハタ狙い。

f:id:marvelousact:20220625214748j:image

f:id:marvelousact:20220625214752j:image

f:id:marvelousact:20220625214808j:image

f:id:marvelousact:20220625214812j:image

 

 

サバ祭りは終わってはいませんでした。と、言いつつ昨日の夕方は強風の影響で波も有り、釣りを始める前は少しやりにくく感じたのです。17時頃に釣り場に行くと先ずはSKMさんが中ほどの場所でサヨリを釣っていました。14時からやって20匹程だとの事で、こんなに海面がバシャバシャしていてもサヨリは水面に浮いてくるんだということがわかりました。とりあえず、生命感は、有る。

 

さて、どうしたものか?!と思いつつもボクはベイトタックルしか持ってきていません。なのでサヨリは無理なので先ずはサバを調査してみようか、と。ロッドのフリーゲームXT B76Mはキャスティングゲームでも使える事が分かったのは先日のサバ釣りに於いてでした。リールは16メタニウムMgl、ラインはバリバス4の2号、リーダーはTBカーボンショックリーダー20Lbs.と、サバをやるにはごつい感じです。

 

そんな感じで準備をしているとMHRさんとMYMさんがやってきました。MHRさんはボクと同じルアーで、MYMさんはサヨリをやるとの事。すると早速MHRさんがサバを釣り上げているではありませんか!仕事が早いです。

 

ボクも、ラインの先にダイソージグ(ジグロック)18gを結びます。フックとスプリットリングはカルティバのに変えてあります。先日のサバ祭りでは、ダイソージグのノーマルフックは1匹釣っただけで歪んでしまいました。なのでやはり交換するべきなのです。ベイトタックルでジグは18g、PE2号でも軽~くキャストしてみると60m位は飛びました。

 

で、キャストして、先ずは表層を引いてみます。が、カタクチイワシも見えないし表層には上がってきてはいない模様でした。「あれ?今日はサバ祭りとはいかないのかな?」と思いつつ、そういや先程釣ったMHRさんはキャストして、ジグを先ずは着底させてから引いてきた、と言っていたのを思い出しました。やはりサバは浮いていないみたいなのでレンジを徐々に下げてゆきます。サバにはリフト&フォールだとかワンピッチジャークだとかよりもただ巻きやストップ&ゴーの方が良いのは前回で分かりましたのでそうしてみます。すると数投目にヒットしました。40cm位のサバである事は明白でしたが何せタックルが強いので一気にゴリ巻きしサバを遊ばせること無くぶち抜きました。

 

それにしてもサバのバイブレーションは凄いです。1匹目、エラを切って血抜きしようと思ったらビチビチと動いて抵抗してきます。で、そのバイブレーションで血を辺りに撒き散らすという…。もう少しでボクはサバの血まみれになるところでした。

 

それから「サバ祭り」とまではいかなかったもののまあまあアタリがありました。で、短時間で4匹程40cm超えのサバを水揚げしました。どのサバもぶち抜いて抜き上げました。柔らかいタックルを使っていた方たちはタモ網が必要みたいでしたがフリーゲームXT B76Mならばタモ網要らずでございます。

 

釣り上げたサバは皆お隣のファミリーにプレゼントしましたが、「晩御飯にします!」とかなり喜ばれました。

 

 

そんな感じでサバ釣りを楽しんでいるうちに日が沈みました。曇り空だったのと、太陽を背にしていたので気づきませんでした。このタイミングでサバ釣りを止めてキジハタ狙いにシフトします。3/8オンスのテキサスリグに、昨日買ったエコギアのキジハタホッグ3インチをセットします。フックはキジハタホッグに合わせて1/0をチョイスしました。これをキャストして着底させてからリフト&フォールの操作で探ってゆきます。

 

そして辺りが暗くなった頃にようやくアタリが出ました。すかさず合わたらキジハタらしき魚がヒットしました。あまり大きくはなさそうでしたが、引きのトルクは40cmのサバよりも有るような気がしました。で、浮かせて抜きあげたらやはりキジハタでした。22~3cm位でしょうか。小さくてもやはりキジハタ釣りは面白いです!

 

その後は少しずつ立ち位置を移動しつつ探ってゆきますが、いつの間にか薄暗闇になっていました。そして雨が落ちてきたのでiPhoneのアプリで確認したら40分後に強めの雨が降るとの事でした。なのでそこで納竿としました。

 

結果、釣ったものはサバ40cm以上4匹、キジハタ1匹という結果になりました。爆釣ではないものの釣れたし、まぁまぁ満足しました。

 

そういや、サバ釣りですが、使ったジグはお馴染みのダイソージグ(ジグロック)18gですが、フックはカルティバのST-46に変えておきました。ST-46は何匹釣っても歪まないし針先も鋭いままでした。やはりダイソーのフックとは物が違うな、としみじみと実感したのでした。