Marvelous Act(2)

新潟市よりゆったりまったりお届けします。FC2ブログでもやっていてこちらはそのバックアップブログになります。

セミナーを聞いてきた甲斐がありましたキジハタフィッシング。

f:id:marvelousact:20220807224313j:image
f:id:marvelousact:20220807224317j:image
f:id:marvelousact:20220807224320j:image
f:id:marvelousact:20220807224327j:image
f:id:marvelousact:20220807224324j:image

 

 

 

昨日の14時から新潟市東区空港通りにあるトビヌケ釣具新潟店で行われた「ロックフィッシュセミナー」に参加してキジハタ釣りの基礎的なことを聞いてきました。今まで我流でやっていたので自分の頭の中を整理する意味でも聞いてきて良かったです。トビヌケ釣具店では不定期でこういった釣りのセミナーを開催しているのですが、今回のロックフィッシュセミナーの講師は期待の大型新人、人呼んでトビヌケのシューマッハことNNMさんでした。非常に分かりやすく為になりました。参加人数が少なかったのが残念でしたがその分自分達だけが良い思いをする事となるのでした。本当に、こういうのに顔を出さないのは勿体ないですよ。

 

で、このセミナーの後、お買い物もそこそこにすぐに海へと向かいました。海に着いたのが16時前、すぐにドリンクをペットボトル1本しか持って来なかったのを後悔する事になりました。16時はまだまだ暑いのです。何時もは17時半或いは18時頃に海へ着くパターンばかりでしたので太陽を舐めていました。

 

最初は堤防先端部にて探ってゆきます。一発大物が出るならばここしかないというポイントなのですが残念ながら全くアタりません。ベイトフィッシュのカタクチイワシは確認出来ましたのでホッグ系のワームの他にシャッドテールのワーム(エコギア・グラスミノーL)のジグヘッドリグ+ブレードなんかも試しましたが不発。そうこうしているうちにドリンクを飲み干してしまい、さらに汗もかきまくりでこのままでは脱水症状になってしまいそうでした。なので夕まずめを前に、一旦釣りをやめてドリンクを買いに行く事にしました。幸い、車やバイクで2分の所に自動販売機があるのでそこに行き、ペットボトル2本を購入、そしてとんぼ返りで釣り場に戻ります。この頃にはだいぶ日が傾いていました。そんな中、再びパックロッドのシマノフリーゲームXT B76M(5本継ぎ)を繋いで釣りの体勢に。今度は堤防中ほどの場所にて3/8オンスのテキサスリグでやってみます。使うワームはエコギア・バグアンツ2インチです。フックもそれに合わせてデコイ・キロフックの#3にします。そう、この時点で既に大物は諦めました。このセコ釣りとも言えるやり方でやってみます。

 

そしてすぐに日は沈み、夕まずめの美味しい時間という事で集中します。そしてここから連発です。サイズは最大で23cmでしたが、小型のキジハタが4連発釣れたのです、短時間のうちに。その他にも根に潜られてキャッチ出来なかったキジハタも有り、或いは合わせの際に上手くフッキング出来なかったり、というのも有りました。潮止まりが16時40分で、丁度潮が動き出して良いタイミングだった事も有りますが本当にこの瞬間だけは高活性でした。

 

が、何匹目かのキジハタを途中でバラしてしまったその後は急にアタリが止まってしまいました。その頃には辺りは暗くなりかけていました。この時点でかなり疲れを感じたので納竿することにしました。

 

帰りに浅場を覗きこむと、いましたアオリイカの小さなのが。水面に何をする訳でもなく漂っているアオリイカがポツリポツリと見受けられました。このサイズだとまだ餌木を追ってはくれない様な気がしますがあと半月後にどれだけ大きくなってくれるのか?!9月頃からの秋のエギング、今年は何だか行けそうな気がします。

 

そういや、豆アジも割と釣れていました。なので今週は一旦キジハタ釣りをやめて豆アジングをしてみようかと思っております。果たして上手くいくかは分かりませんが、豆アジが居ることは分かっていますのできっと楽しめるのではないかと。