Marvelous Act(2)

新潟市よりゆったりまったりお届けします。FC2ブログでもやっていてこちらはそのバックアップブログになります。

波が高くて昨日の豆アジングは惨敗。

f:id:marvelousact:20220809200252j:image
f:id:marvelousact:20220809200249j:image

 

 

一昨日絶好調だったので、昨日も夕まずめの時間帯に豆アジを狙った豆アジングをしてみました。ところが、昨日は全く豆アジの群れを捉える事も出来ず全然アタリがありませんでした。

 

昨日は日中に風が強かったのでその影響が少しはあるかと思っていたのですが、釣り場に着いたら堤防の一部に波が被っているくらい波が高かったのです。それでも堤防東側では釣りが出来たので、中ほどよりも先端寄りに立ち位置を決めて、要は一昨日と同じ立ち位置で釣りを開始しました。海面を覗き込むとシマダイやらサヨリの小さなのが泳いでいたので豆アジも居るだろう、と思っていたら、これが全く居ないのです。キャストしてはカウントダウン10秒、15秒、20秒とレンジを刻んでゆきますがアタリません。アタったかと思ったら極小のフグが釣れてきたりします。これは実に厳しい!

 

そして、ほぼボトムまで落とし込んだらやっと豆アジがヒットしました。が、連チャンと言う訳には行かず、忘れた頃にたまにアタる感じで、この立ち位置では3匹しか豆アジを釣ることが出来ませんでした。

 

使っていたのは一昨日と同じくサーティフォーの小豆ちゃんと言うジグヘッド1gに100均のセリアのピンテールワームの頭の数mmをカットした奴、そしてがまかつの鬼爪と言うアシストフックの装着も忘れずに施しました。

 

それにしても、風は少しは落ち着いてきたのに、波は更に高くなります。なので堤防手前側に移動します。そこでは全くアタらず。そして更に堤防上に波しぶきがかかる様になってしまったので安全を考え納竿としました。約1時間の釣りでした。

 

3匹、か。惨敗です。この3匹、キープしてしまったのでとりあえずうちの冷凍庫に放り込む事になりました。後でまとめて唐揚げとか南蛮漬けにしようかと思います。一夜明けて今日も波は残るみたいなので釣りは難しいかな?とにかくこのままでは終われないので、できる時に昨日のリベンジを果たしたいと思います。そして唐揚げをたらふく堪能しようかと思います。

 

 

 

 

 

 

<p