Marvelous Act(2)

新潟市よりゆったりまったりお届けします。FC2ブログでもやっていてこちらはそのバックアップブログになります。

昨日の夕方は豆アジングと洒落こみました。

f:id:marvelousact:20220808210604j:image
f:id:marvelousact:20220808210614j:image
f:id:marvelousact:20220808210618j:image
f:id:marvelousact:20220808210611j:image
f:id:marvelousact:20220808210607j:image

 

 

 

真夏です!夏の釣り魚の筆頭にあげられるのが豆アジでしょうか。昨日の夕方は何時ものキジハタ狙いでなくて、豆アジをアジンクで釣りたくなったので、久々にジグ単のタックルを持って海へと向かいました。

 

タックルは、ロッドがゼスタのパックロッドのブラックスターセカンドジェネレーションソリッドモバイルS59-Sシグナルトランスミッターに、エステルの0.3号を巻いたシマノ・09ツインパワーMg C2000S(ヴァンキッシュのご先祖さま)です。そしてジグヘッドは34(サーティフォー)の小豆ちゃんと言うジグヘッド(あずき、でなくてこまめちゃんと読みます)のとりあえず1gと0.8g、ワームは同じく34のジュニアと、あとフグ対策の一環として百均のセリアのアジンクワームを持って行きました。かなり道具を絞り込んだので、荷物が軽いこと!本当にアジンクはお手軽に出来る釣りの筆頭ですね。

 

さて、釣り場に着きました。夏休みと言う事もあり、ファミリーだとか友人同士でアジのサビキ釣りをしている方達が何組もいましたが、どうも釣れてなさそうな感じ。あれ?おかしいな。と、海面を覗き込むとまずサヨリの小さなのが群れていて、その下にサンバソウ(シマダイ・イシダイの幼魚)がうじゃうじゃといました。どうやら生命感はありそうです。が、潮止まりは18時10分頃なので、あまり良いとは言えません。その、まさに潮止まりの時間に釣りを開始します。

 

表層は前述の通り外道が群れているのでジグヘッドは重めの1gを選択、ワームはジュニアの先端部を少しちぎってワームを小さくします。そして、トビヌケ釣具新潟店店長Sさんおすすめのアシストフック、がまかつの鬼爪のSサイズを装着しました。そしてキャスト、とりあえずカウントダウン10秒くらいからスタートします。そして徐々にレンジを深くしてゆきました。で、カウントダウン20秒くらいの所でアタリが!豆アジなので引きは弱いですがでも繊細なロッドなので楽しめました。ゆっくり巻いてきて抜き上げたらやはり豆アジ。そしてそこから連発となります。兎に角投げてフォールさせているだけでガンガンアタります。なんでこんなに居るのにサビキ釣りの人達は釣れないのかな?と思いつつ、7~8匹ほど釣れました。一旦アタリが止まっても、しばらく待てばまたアタり出します。たまにサヨリが掛かったりサバが掛かったりしますがそういった上のレンジに居る魚をスルーするためにジグヘッドは重めの1gのまま釣りを続けました。そして10匹以上釣った所でワームが壊れたので、今度は百均のセリアのアジンクワームを使ってみます。こちらも頭数ミリをカットし、豆アジに合わせてシルエットを小さくしました。そして夕まずめ、カウントダウン30秒まで落とし込んで食ったかと思えば表層でもアジがヒットしたり中層でアタったりと、もうコロコロとレンジが変わります。が、とにかくキャストしてフォールさせているだけでヒットするパターンが継続します。それでアタらなければシェイクの後ステイさせたらまたヒット。

 

そうそう、ほとんどの豆アジがアシストフックに掛かっていました。トビヌケ釣具店のS店長ありがとうございます!おかげで大いに楽しめました。もちろん小豆ちゃんのフックに掛かる事もありましたが…。そして35匹ほど釣った所で辺りは暗くなります。するとアタリが途絶えたので、19時過ぎに納竿としました。

 

こんなに釣れたのに、相変わらずサビキ釣りの人達はポツリポツリとしか釣れていませんでした。思うに、棚(レンジ)が合っていない様な気がしました。あと、サビキ仕掛けの針のサイズが合っていないとか…。とにかく釣れていないのは解せません。サビキ釣りなら投げサビキ釣りでも垂らしサビキ釣りでも100匹くらい釣れそうなコンディションだったのに。

 

とにかく豆アジング、面白かったです。キジハタ釣りばかりでなくたまには繊細な釣りをするのも乙なものです。しばらくは豆アジングにハマるかもしれません。ですが、今週~お盆期間中はあまり天候が宜しくない様で。雨はともかく風が強く吹いてしまいそうで残念です。昨日の夕方にまあまあ沢山釣ったけれどまだまだ釣り足りない、なんて我儘でしょうか?!

 

とりあえず豆アジングがかなり楽しめる事が分かったので、またやりたいなと思うのでした。